Sponsored Links

2015年4月29日水曜日

乳がん患者が保存、凍結受精卵で4人出産!加藤レディスクリニック

乳がん患者が保存、凍結受精卵で4人出産

不妊治療施設「加藤レディスクリニック」は4月27日、
今月までの約14年間に138人の乳がん患者の卵子や受精卵の凍結を行い、4人が出産したと発表した。
(ヨミドクター)

がん患者は抗がん剤などによる治療で不妊になる恐れがあり、
治療の前に卵子などを凍結保存しておく試みが広がりつつあるが、
国内では出産に至った報告例は少ないという。

加藤レディスクリニックによると、2001年11月から今月までに乳がん患者計195人が受診。
未婚女性81人は卵子、既婚女性57人は受精卵をそれぞれ凍結保存した。
このうち既婚女性13人の受精卵と未婚女性1人の卵子で妊娠を試み、既婚女性の4人に子どもが誕生したという。

加藤恵一院長
「患者の平均年齢は37歳だったが、採卵の年齢制限をどう決めていくか、また、乳がん治療に影響せず、採卵を進める方法を検討していく必要がある」としている。

順天堂大浦安病院産婦人科の菊地盤いわほ・先任准教授は、
「妊娠の可能性が残ることで、治療に立ち向かう勇気も生まれる。こうした方法があることを知ってほしい」と。

加藤レディスクリニック

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-20-3 ウエストゲート新宿ビル
TEL:03-3366-3777 FAX:03-5332-7373
院長:加藤 恵一

http://towako-kato.com/staff/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


・初診受付
初診の患者様は完全予約制となります。
「初診予約のご案内」をご覧いただき、事前に予約をお願い致します。

・再診受付
平日:午前7:30~12:00 午後3:00~6:00
土日祝日:午前7:30~12:00のみ

※•年中無休です。患者様の生理周期にあわせた治療が、いつでもできる体制をとっています。
また、平日は午後診療も行っています。
当院では、体外受精を行う場合、初回の採卵日前日までに御主人様の来院が必要です。


◆不妊治療

卵胞期管理 Check of Follicular Maturation

・自然周期(クロミフェン周期)
・完全自然周期
・カウフマン療法

採卵・採精 Pick up Oocyte and Sperm

・クリニック独自の採卵針
・精巣上体、精巣精子回収法

受精・培養 Fertilization, Embryo Cluture

・顕微授精法(ICSI)
・胚盤胞培養(Blastocyst Culture)
・卵子孵化補助(Assisted Hatching)


胚移植・凍結保存 Embryo Transfer, Cryopreservation

・移植に使用するカテーテル
・単一胚移植(Single Embryo Transfer, SET)
・黄体ホルモン補充周期胚移植
・ガラス化保存法(Vitrification)


がん患者様のための卵子・受精卵保存
※大腸、卵巣、子宮頸部・体部がんなど骨盤腔内の悪性腫瘍の患者様はお受けできません。


着床前診断 Preimplantation Genetic Diagnosis

・遺伝相談をご希望の方


NEW ART 新生殖補助技術 New Assisted Reproductive Technolgy

・未受精卵の凍結保存
・卵子の若返り法
・ヒトゲノム研究プロジェクト


スタッフ

加藤恵一  院長
金沢大学医学部卒
金沢大学医学部産科婦人科学教室入局
2001年 国立金沢病院勤務
2002年 国立病院東京災害医療センター勤務
2005年 New Hope Fertility Center勤務
2007年 加藤レディスクリニック勤務
2011年 加藤レディスクリニック診療部長
2013年 加藤レディスクリニック院長に就任
・資格
日本産科婦人科学会専門医、臨床遺伝専門医


小林 保  副院長
滋賀医科大学医学部卒
立川相互病院勤務
2000年 加藤レディスクリニック勤務
2007年 加藤レディスクリニック診療部長
2013年 加藤レディスクリニック副院長に就任
・資格
日本産科婦人科学会専門医


奥野 隆  副院長
宮崎医科大学医学部卒
山梨医科大学医学部産婦人科教室入局
1996年 加藤レディスクリニック・永遠幸マタニティクリニック勤務
1997年 上野原町立病院産婦人科医長
2000年 加藤レディスクリニック勤務
2013年 加藤レディスクリニック副院長に就任
・資格
日本産科婦人科学会専門医


谷田部 典之  診療部長
金沢大学医学部卒
金沢大学医学部産科婦人科学教室入局
1997年 国立病院東京災害医療センター勤務
1999年 金沢赤十字病院勤務
2000年 金沢大学付属病院勤務
2006年 金沢医療センター勤務
2008年 加藤レディスクリニック勤務
2014年 加藤レディスクリニック診療部長に就任
・資格
日本産科婦人科学会専門医

ほか

◇交通アクセス
■東京メトロ丸の内線 西新宿駅1番出口より徒歩2分
■東京メトロ丸の内線 西新宿駅E8出口よりすぐ
■都営大江戸線 新宿西口駅D4番出口より徒歩5分
■JR線 新宿駅西口より徒歩6分
※はじめてご来院の方は、丸の内線の西新宿駅からが一番便利です。
Sponsored Links

2015年4月28日火曜日

UFOに捕獲されたFredrick Valentich !

UFOに捕獲されたFredrick Valentich

UFOが頭上にいた。

別人が地上から撮った写真に写っている謎のUFO。

真実は隠されている。我われ人間の誕生の秘密が隠されているように。


UFOに捕獲され、彼はどこへ行ったのか?

世界中にこうした事件があり、みな迷宮入り。

リサーチャーのMr.Hayashi は追求し続ける。

Twenty-year-old Fredrick Valentich disapeared while on a 125mile training fright in a Cessna 182 light aircraft over Bass Straight in Australia on 21 October 1978.

1400B Truth after 37 years




やくだつ市場  インターネット

2015年4月15日水曜日

遺伝子の傷で差

脳腫瘍の生存率、遺伝子の傷で差について、ヨミドクターで読みました。

遺伝子の傷については、以前から気になっていることでしたが。

脳腫瘍の半数以上は、遺伝子の傷つき方に3種類の特徴があり、
その三つの組み合わせで生存率が大きく変わることが分かったという。(京都大と名古屋大の研究チーム)



成人の脳腫瘍の8割以上を占める「神経膠腫」のうち、
約3分の2は比較的悪性度の低いタイプだといわれ、
研究チームは、このタイプの患者757人分の遺伝子データを日米で集め、分析したという。


結果は、
〈1〉糖の分解に関わる遺伝子の変異
〈2〉第1、第19染色体の一部が同時に欠ける
〈3〉傷ついた遺伝子を修復する遺伝子の変異

―という3種類の異常が、多くの患者に共通していたとのこと。

診断から5年後の生存率は、
〈1〉と〈2〉を併せ持つ型は90%、
〈1〉と〈3〉を併せ持つ型は70%、
〈1〉~〈3〉以外の傷が多数ある型は20%と、
大きな差があったという。

がんの多くは、遺伝子が少しずつ傷ついて発症する。
脳腫瘍は根治が難しく、国内では年間約5000人が死亡しているという。

このことが、今後の治療に役立つと良いですね。
Sponsored Links

2015年4月14日火曜日

Tell us Real Mars

火星移住・Mars Oneについては、これまでいくどかふれてきた。
MARS Anomalies ?


元カナダ国防相・ポール・ヘリヤー氏が地球に来ているという、 プレヤデスやゼータ・レクチュリン、それに、土星の衛星・アンドロメディア、そして、 火星や金星から来て、互いに交流している、という彼らは、地球人の火星移住をどう見ているのか。


こんなにも多くの Spaceship Spacecraft Mothership が、世界中で目撃され、異星人たちも目撃されているのに、特定の人だけが彼らと関わりを持っているだけで、一般人には、未確認飛行物体であり続け、脳内の想像上の産物としてあり続けている。


しかし、その一方で、 「マーズ・ワン」計画」が進行している。

オランダの民間非営利団体「マーズ・ワン」が企画する人類火星移住計画。
アメリカは独自に進めているようだが、それは秘密にされている。


一般から希望者を公募し、当初よりは遅れたようだが、2025年に移住を実現させるという Mars One。

2013年の募集に対し全世界から20万人以上が応募、2015年2月に最終候補者100人が発表された。


火星への片道移住の最終候補

人類の火星移住計画を進めているオランダの民間非営利団体「マーズ・ワン」は、 計画の足がかりとなる火星移住の参加者について、 約20万人の希望者から、 最終候補者100人を選んだと発表した。


希望者は一流の科学者や技術者が目立つ一方、
「火星ですし屋を開業したい」というメキシコ在住の日本人女性シェフなども。


いずれも火星で生涯を終えることを承知で移住に挑む真の挑戦者たち。


2024年から、火星に向かう24人。

一方、酸素の問題や放射線の問題が現実のこととしてある。

これは、地球外から地球に来ている彼らのことに思いを馳せれば、宇宙服を着て地球人に会っていた太古の土偶、フィギュア、テラコッタが現実味を増す。


今度は、人間が火星に行くのだから。 しかし、最悪の場合、狭いコロニーの中だけでの生活ということにもなりかねないのではないだろうか。


コロニーから一歩外に出れば、酸素はなく放射線を浴びる。宇宙服を身につけないわけにはいかないが、Space craft で飛び回ることが出来るのだろうか?


アメリカは、空飛ぶ自動車を2年後に発売するというが、約2000万円で、飛行機のライセンスもとらなければならない。

空飛ぶ自転車はどうなるのだろう?


☆男女半々で、夫婦や無職の人もいるというが、最終的に日本人は何人になるのか。

マーズ・ワンの発表によると、 100人の内訳は男性50人、女性50人で、年齢は19~60歳。

北米39人、欧州31人、アジア16人、アフリカ7人、オセアニア7人など。

日本人は、男女5人ずつというのは読んだことがあるが、実際どうなっているのか、この国では公式にはふれていない。  

米CNNテレビ(電子版)は、有力候補とみられる英国人2人の声を紹介したが、日本ではノーコメント。


やはり、 この手のことは、秘密なのだろうか。

一方で、エイリアンと会って意思を通じ合っているという日本人がいるかと思えば、そうした存在が地球に来ていることすら信じない人々。

やはり、奇妙な社会なんだ。妙な犯罪ばかりが目立ち、政治には無関心。本当のことは知らされない。

Tell us Real Mars

~~~~~~~~~~~~~
海外・国内旅行 やくだつ市場


2015年4月2日木曜日

高齢者「中止考慮すべき薬」50種

高齢者の安全な薬物療法指針

高齢者「中止考慮すべき薬」50種がヨミドクターで発表されました。

10年ぶりの新指針案とのこと。
日本老年医学会などは、副作用が大きいために高齢者への使用の中止を医師が考慮すべき薬を約50種類挙げた一覧を作成。10年ぶりに改定予定の「高齢者の安全な薬物療法指針」の中に盛り込む。

日本老年医学会ののホームページに指針案を掲載し、4/1日から広く意見を募ったうえで、正式決定するという。

さまざまな病気を抱える高齢者は、
たくさんの薬剤を漫然と長期間処方されがちだが、特に体力が低下した高齢者には有害な副作用が出やすい薬剤もあるという。

2005年に策定した指針では、
効果より副作用の害が大きい薬について、
「慎重投与」としていたが、今回の改定で「使用中止を考慮すべき」と記述し、医師などに強く注意を促した。新しい薬も検討のうえ、一覧に加えたとのこと。

一覧に挙げた副作用として、

作用時間の長い睡眠薬は、認知機能の低下やふらつき、転倒を招く危険がある。

抗精神病薬は認知症患者の徘徊はいかいや暴力を抑えるために投与すると、脳血管障害と死亡率を上昇させる。

指針案では、こうした薬剤それぞれについて、別の薬剤に変更したり、使用期間を短くしたりするなどの対処法を示しているが、患者が自己判断で服用を急にやめると、急激な悪化を招く危険もあるという。

指針案をまとめた秋下雅弘・東大教授は、
「薬の減量、中止は、医師や薬剤師と相談して進めてほしい」
と話している。

◆「高齢者の安全な薬物療法ガイドライン2015(案)」

※直リンクURL:
http://www.jpn-geriat-soc.or.jp/proposal/pdf/drug_list.pdf